学校事務職員の友人・知人の体験

学校事務職員の友人・知人の体験 記事一覧

学校の実験室
国立大学職員Aさん / 国家公務員Ⅱ種試験合格し大学の事務職員に

現在は、「国立大学法人等職員統一採用試験」として各地区ブロックごとでの採用や、各大学が個別に独自の方法で職員採用を行っている国立大学ですが、知人のAさんが職員を志した時代は国家公務員Ⅱ種試験により、採用が決定していました。国家公務員Ⅱ種試験に現役合格独立行政法人化で国立大学法人に知人のAさんは学生の頃から国家公務員になることを目指し、国家公務員試験Ⅱ種の一般行政職を受験して現役合格しました。国家公...

続きを読む
学校の体育館
国立大学法人職員Aさん / 受験シーズンは多忙だが閑散期には海外にも

会社にたとえれば、かなりの大企業に匹敵する規模の国立大学法人に勤務するAさんは、複数の課での職務を経験されました。入試課や留学生課といった「学校」ならではの課で活躍されています。受験シーズンは休みがないほどの忙しさ多忙で緊張する受験シーズン入試課に属していた際は、当然といえば当然ですが、受験の本格シーズンになると非常に忙しそうにされていました。平日の残業も圧倒的に増えて、土日にも出勤していたという...

続きを読む
職員室の札
国立大学法人職員Aさん / 独立行政法人化でも公務員と変わらない待遇

公務員試験に現役合格し、10年以上大学の職員として勤めてきたAさん。公務員志望があっての大学勤務なので、「学校」に勤めることに特別なこだわりを持たれているということは伺ったことはありませんが、仕事をする上で面白みを感じられる職場ではあるようです。学生と交流する面白さ公務員と変わらない待遇4月に校内を歩いていると、毎年新入生と思われてサークル勧誘を受けるということや、大学の事務局近くにある、クラブや...

続きを読む
体育館のバスケットゴール
私立大学職員Bさん / 情報処理技術職の転職で大学事務職員に

私立大学で働くBさんは、一般企業からの転職で大学職員となりました。欠員が出たということではなく、その大学では新卒者と同じように、年に1度の採用で社会経験者枠 ( 中途採用 ) での募集も行われており、Bさんはその採用試験を見事に突破したのです。仕事も私生活も大切にしたい学校は年間スケジュールが明確Bさんは、仕事に対してとても真面目ですが趣味にも熱心で、休日は学生の頃から続けているその趣味のために、...

続きを読む
学校校舎の全景
私立大学職員Bさん / 夏季休業が作業を進める好機で入試時期は多忙

前頁でも触れましたが、Bさんは情報処理関係の技術者として私立大学の職員となりました。Bさんの仕事の内容そのものは大学独特という訳ではありません。ただ、メイン業務が忙しくなる時期などは、大学特有だと思われるところがあります。もちろん、部署をこえた大学ならではの業務もあります。長い夏季休業中に大仕事夏季休業と入試情報処理関連のメンテナンスやシステムの変更などが主な業務の一部ですが、大学全体の大がかりな...

続きを読む
教室
私立大学職員Bさん / 遣り甲斐を持ち仕事ができる良い転職の見本

大学職員として転職してからのBさんは、転職前に比べると明らかに生活にゆとりが持てている様子でした。繁忙期はさすがに忙しそうで、「大変だ」ということは口にしていたこともありますが、その口調は「大変だ」という言葉のわりに充実した感じが伺えました。学生や教授など多くの人に影響する仕事の重要性良い転職の見本職場の環境として希望していた大学で働けるようになったという充足感だけでなく、規模もそれなりに大きな組...

続きを読む
明るい教室
学習塾職員Cさん / 会社の存続を危惧し指導者を目指し学習塾へ転職

学習塾職員のCさんも私立大学職員のBさん同様、転職で学習塾の職員となりました。前に務めていた会社は全く違う業種、職種も営業と今の仕事とは共通するところは何もなかったようです。毎日働いている中で、会社の運営方針に疑問を持つようになったこと、そして、最終的に会社の存続さえ危ういと感じたCさんは、思い切って転職を決意しました。Cさんが辞めた後、務めていた会社は危惧した通り、別の企業に吸収されてしまったよ...

続きを読む
図書館のソファー
学習塾職員Cさん / クラス担任+人事責任者+経理責任者の仕事

学習塾の責任者の仕事は、塾の規模や形態にもよりますが非常に多岐にわたります。Cさんの務める学習塾は、規模としてはそれ程大きくなく、生徒の数もほどほどという感じですが、その分、責任者として任される役割は、全国各地にチェーン展開する大規模な塾よりも多いようです。クラス担任+指導者の人事責任者+経理責任者支店長のような立場まず、進路指導や予備校内での生活のアドバイスなど、学習内容以外で学生たちをまとめる...

続きを読む
体育館のベンチ
学習塾職員Cさん / 職務に対して充足感を感じ恵まれていると

教室の責任者として多忙な毎日を送るCさん。受験シーズンともなると、毎日帰りが深夜になるほどのハードスケジュールとなるそうです。アルバイトではありますが、指導者も経験したCさんがマネージャー的役割に徹している現在の仕事についてどう感じているのでしょうか。責任の重さと指導者とは違ったやりがい充足感を感じる実際の仕事のところでも触れているように、この学習塾の各授業の講師はアルバイトなので、生徒1人1人に...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク