紹介予定派遣で学校事務職員になり正社員の雇用契約を目指す

学校から給料を得て社会保険に加入できて福利厚生施設も利用できる

派遣社員という働き方は多くの方がご存じでしょうが、派遣というシステムの中でも「紹介予定派遣」という派遣スタイルがあります。

 

この紹介予定派遣とは、就労する企業が直接に雇用することを前提にしている派遣システムで、派遣社員として一定の期間は派遣という形態で働いた後、その企業に就職を希望する場合、求職者と企業の双方が合意すれば直接雇用に切り替わる、正社員となるという派遣システムです。

 

 

転職・再就職で学校事務職員を目指す方へ

派遣会社の学校求人サイト

派遣会社の学校求人サイト

 

派遣会社の学校求人サイト

派遣会社の学校求人サイト

 

転職先、再就職先の職場に「学校」を希望する場合、先のカテゴリー「転職サイト求人に応募し学校事務職員になる」でご紹介しているように、無料の転職支援サービスを活用することを強くお勧めしますが、転職・再就職活動のタイミングで新しい求人、自分の希望や条件にマッチした求人が無い場合、こちらでご紹介する紹介予定派遣を利用することも選択肢に入れることをお勧めします。

 

紹介予定派遣も派遣社員ですので、当然、就労先からは給与が出ます。

 

転職・再就職活動をされてみえる方で、既に前職の職場を辞めている方にとって、この定期的な収入は生活の面で、そして精神的な安定の面でも大きなプラスとなります。

 

給与を貰い正社員を目指す

在職をしながらの転職活動であれば問題はありませんが、無職の状態での再就職活動では、自己負担が重く乗しかかる社会保険 ( 健康保険・厚生年金 ) も、派遣社員という立場であっても一定の要件を満たせば加入が出来ます。

 

さらに各派遣会社の福利厚生施設も利用出来ますので、「学校」での正社員としての雇用を目指し、また収入も得るという紹介予定派遣という派遣スタイルは非常にお勧めな方法となります。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク